お客さまより、よく頂くご質問などをまとめています
ここにないご質問は気軽にお尋ねください

よくある質問

お打ち合せは御社へお伺いします。 基本的に福岡近辺のお客さまを中心にお取引させていただいておりますが、 ご相談によっては遠方のお客さまとのお取引もさせていただいておりますので、まずはご相談ください。

全く問題ありません。ご不明な点は、お打ち合わせの際に分かりやすく、丁寧にご説明させていただきます。

ご安心ください。 ヒアリングによって、業務内容や現在の課題点などをお聞きしながら、お客さまが実現されたい事を徐々に形にしていきます。 まずはお困りの事、ご要望など何でもご相談ください。

はい。もちろん無料です。 概要が決まっている案件はもちろん、「どのようなシステムを構築したら良いかわからない」といったご相談まで、幅広くお受けいたします。

特にはございませんが、事前に必要な資料の作成や、課題の洗い出しをしていただきますと、お問い合わせの際にスムースにお話を進めることができます。 お打合せを重ねる中で必要となるものは、その都度確認しながら進めますので、まずはご相談ください。

お客さまのご予算に合わせた提案をさせて頂きますのでご安心ください。 一部システムを削ったり、簡略化する事で調整できる部分もありますので、予算内で「できること」「できないこと」を明確に致します。

システム開発においては、プロジェクトの成功/失敗は、見積り・受発注の段階でほぼ決まるといわれています。 十分なヒアリング、要望事項の確認を行い、行き違いがないよう、その内容を見積書と仕様書に反映しています。 そこに記載のある事項について、追加費用が発生することはありません。 見積り範囲を明確にすることで、安心してお任せいただけるようにしています。 ただし、お客さまのご都合によって、機能の追加や変更を行う場合、開発期間を延長する必要が生じた場合は、 追加費用が発生いたします。あらかじめご了承ください。

小さなシステムの場合は1~2ヶ月、一般的なシステムの場合は6~12ヶ月程度で完成します。 また大きなシステム開発の場合は、2~3年と長期に渡る場合もあります。

大手不動産会社や、食品卸売業者、建築業者、配管業者など、様々な業種の開発経験がありますので、 そのノウハウを活かした開発を行う事ができます。

はい。可能です。 設計の段階では紙面でのレイアウト確認になりますが、開発初期には画面にてデザインの確認も同時に行っていただきます。 全体的なイメージに相違がないことを確認し、そのまま画面を増やしていくイメージです。 また、機能毎に切り分けての画面確認も行っていただきますので、画面の操作感やシステムの動きなどを 途中の段階でも実感できます。

はい、可能です。 デザインやHTMLコーディングは御社で行っていただき、 プログラムやシステムの基盤となる部分はメディアファイブが担当するなど、御社に合わせた形でお仕事をいたします。

どんな開発言語で開発されたものか、またそのソースプログラムが残っているかにもよりますが、 可能な限り対応いたします。まずはご相談ください。

もちろん可能です。 実際、ご依頼いただく案件の数件に1件は、他の会社が失敗した、あるいは他の会社にできなかったものです。 多くの失敗プロジェクトでは、開発会社の技術力・プロジェクト管理能力の不足(無理な条件での受注を含む)、 ユーザの主体的な参加の不足、両者のコミュニケーション不足などが主な原因となっています。 同じ失敗を繰り返さないためには、失敗の原因を把握して、正しい対策をとること大切です。 仕様の情報と障害となった要因をお知らせください。問題解決のお手伝いをさせていただきます。

納品後から一年間、瑕疵責任の範囲で無償対応させていただきます。

はい。可能です。 お客さまとの関係を築きながら仕事を進めておりますので、 信頼していただいた上で保守契約を結ぶお客さまが多いことも、メディアファイブの自慢です。

検収後、翌月末現金支払いです。 納品後、通常は約1ヶ月の検収期間をとるため、納品後、約2ヶ月後の支払いイメージとなります。 また、初期投資を抑えるリースのご契約も可能です。

まずは複数の会社とお話されることをお勧めします。 会話の中できちんと要望を汲み取ってシステム開発の観点から意見がもらえることや、見積りがきちんと明確で、納得できるものを提示してくれるシステム開発の会社をお選びになることをお勧めします。 また作った後のメンテナンスや、末永いアフターフォローまできちんと考え、安定した会社を選ぶというのもポイントです。 メディアファイブはQ-Boardに上場し、プログラムを組めるエンジニアの在籍数が100名を超える会社です。

お客さまに行っていただく作業は、システムの目的や細かな動きを決める「打合せ」においてしっかりと意見を持っていただくことと、出来上がったものが思い通りに動くかを検証していただくことです。 難しいキーワードを勉強したり、プログラムの知識を修得する必要は全くございません。

メディアファイブでは、長年さまざまなシステム開発に携わったエンジニアがリーダーとして管理を行っています。 システムはプログラム・データベース・サーバー・ネットワークなどで構成されますが、それぞれ専門的な知識を備えたエンジニアでチーム構成を行い、各分野のプロフェッショナルがシステムを構築して参ります。 特にデータベースにおいては多数の資格保有者が在籍しており、品質に留まらずパフォーマンスにも配慮したシステムをご提供させていただきます。

はい。可能です。 マニュアルの作成だけでなく、出来上がったシステムの検証サポートや現地でのレクチャーも可能です。

メディアファイブではご要望がなくとも、設計書・テスト結果を作成しておりますので完成図書としてお渡ししております。

はい。可能です。 ゴールまでの道すじをお客さまと共有し、フェーズを分けて少しずつゴールに近づけていくようなシステム開発をご提案させていただきます。

メディアファイブでは、プログラムを作り始める前に完成予想の画面などを打合せた上でシステムをお作りしていますので、出来上がるまでどんなものになるか分からない!ということはございません。

Page 1 of 11

CONTACT

1分で完了・簡単フォーム


お電話のお問い合わせ

0120-262-242

受付時間 9:00~18:00(月~金)

※土日・祝日・年末年始
   ・弊社指定の休業日を除く


メディアファイブ株式会社

本社
〒810‐0022
福岡県福岡市
中央区薬院一丁目1番1号
薬院ビジネスガーデン6階

東京営業所
〒105‐0021
東京都港区東新橋二丁目8番5号
東京茶業会館4階