1996年創業のメディアファイブ株式会社では、東京・福岡を拠点にシステム開発(SI事業)から 中小オフィス向けIT支援サービスまで、幅広いITソリューションをご提供しています。

システムに詳しくなくても相談できますか

システム開発を開発会社に依頼する際に発注者自身がシステムに詳しくなくても相談は可能なのでしょうか。基本的には発注者にシステムの知識は不要です。ですが、依頼するだけで終わりではなく、発注者側もシステム開発に参加する必要があります。システム開発とはそもそもなんなのか、どのような流れで開発が行われるのか説明します。

システム開発とは

ITの技術を用いて、企業ごとの業務を効率化する仕組みを作ることです。

業務の内容をそのままプログラムに落とし込むことではなく、課題点の改善や、目的の達成を図るシステムを実装することが、システム開発といえます。

システム開発依頼からの流れ

システム開発は大まかに下記のような工程で進みます。

  1. 提案依頼(RFPの作成)
  2. オリエンテーション
  3. 見積
  4. 要求定義
  5. 要件定義
  6. 設計フェーズ
  7. 開発フェーズ
  8. 納品
  9. リリース
  10. 運用・保守

RFPの作成

RFPとは提案依頼書のことです。

発注者が開発会社に提出する依頼書のことで、求める要件、費用、スケジュールなどを記します。

要求定義

要求定義は開発者に向けて発注者がどのような機能を求めているのか発注者の要求を記すものになります。

要件定義は開発側とのすり合わせで実際に何が必要かどうかを検討することになります。つまり、要求定義が発注者の「要望」を記しているのに対し、要件定義はその要望をシステムでどのような機能として動かすか「仕様」を取りまとめたものになります。

要件定義以降の詳しい工程は下記ページをご覧ください。

関連ページ

一般的にシステム開発は、 要件定義 設計 開発 納品 運用という流れで進めます。システムの開発モデルシステム開発と一口に言っても、その開発の進め方に唯一の正解というものは存在しません[…]

また、工程内での発注者との打ち合わせがどのようなものかに関しては下記の記事で解説しています。

関連記事

システム開発の工程の中には発注者が参加する必要のある打ち合わせがいくつかあります。代表的なものでは、要件定義、基本設計が上げられます。この二つはどのようなシステムを作るか開発者と認識を合わせる工程でもあり、プロジェクトの成功において[…]

システム開発を依頼するには

システム開発を依頼する際に意識する点です。

システム開発の目的の明確化

実現したいことは何か、実際に使用するユーザーは誰か等、システム開発を行う目的を明確化することが重要です。

コミュニケーションをとる

開発者にシステム開発で達成したい目的、要望を伝える必要があります。開発者は発注者から受けた依頼内容のみで開発をします。そのため、お互いに意見のすり合わせるためにコミュニケーションを密にとる必要があります。

複数の開発会社から検討すること

システム開発会社も企業によってそれぞれ特性があります。そのため、複数から検討することをおすすめします。

開発会社選び方に関しては下記の記事に記載しています。

関連記事

システム開発を行っている企業は多数存在します。そのため、どういった企業に開発を委託すれば良いか悩まれることも多いでしょう。「とりあえず、安く受けてくれるところを探そう」と明確な指針が無いまま、依頼すると結果的に予算超過、最悪の場合は[…]

システムに詳しくなくても相談可能

システムに詳しくなくても、開発会社に相談は可能です。ですが、下記の点を理解しておくと開発者との認識のギャップが少ない状態で依頼できるでしょう。

  • システム開発は業務の課題の改善や効率化を図るシステムのことである
  • 発注者と開発者とで打ち合わせを重ねる。そのため、発注者の主体的な参加も重要。

以上です。

メディアファイブ株式会社は不明点はお打ち合わせの際に分かりやすく丁寧にご説明いたします。システムに詳しくなくても全く問題ありません!

システム開発の際はぜひ、メディアファイブ株式会社をご検討ください。

システム開発会社をお探しですか?

お客さま
システムの開発コストが不安…
システム開発会社
メディアファイブでは、予算を抑えたシステム開発のご提案も可能です。
関連記事

システム開発を発注する際、予算はできる限り抑えたいものです。発注者側からも対策できるシステム開発の費用対策に関して簡単にご説明します。システム開発の費用を抑えるにはシステム開発のかかる費用を少なくするには「人件費」を抑えることが必要[…]

お客さま
システムを運用できるか不安…
システム開発会社
メディアファイブでは、開発後の運用までを含めたワンストップサービスのご提供が可能です。
関連記事

システムは開発が完了して終わりではありません。そのシステムを実際に動かして利用してからが、本番かと思います。しかし、システム稼働には常にトラブルがつきものです。急な不具合や環境によるシステムの停止等が起こります。それによ[…]

東京・福岡のシステム開発会社ならメディアファイブ株式会社

メディアファイブ株式会社は、1996年にシステムエンジニア出身の代表が創業し、2006年に株式上場した東京・福岡を拠点とするシステム開発会社です。もちろん、PマークやISMS認証なども取得しておりますので、ご安心してご相談ください。

>システム開発会社をお探しですか?

システム開発会社をお探しですか?

メディアファイブ株式会社は、システムエンジニア出身の代表が1996年に創業し、2006年に株式上場した東京・福岡を拠点とするシステム開発会社です。
また、弊社では中小企業のITトラブルを解決する支援サービス『オフィスドクター』も運営しておりますので、開発したシステムを納品した後も末永くお付き合いいただけます。

CTR IMG